2005年09月19日

披雲戴月、霜寒抱月…ってどっちも風雲だよ、のこと

排雲掌第2式と天霜拳第2式です。中秋の月を見てなんか書こうかとおもったのですが、このくらいでしたw

さてリニューアルした上海新天地に行って来ました。17日の朝にちょっと寄ったときは空いていたのですが、18日に行くととくに「避風塘」がいっぱいで30分待ちくらいでした。
シュウマイや小龍包、肉まんなどはワゴンサービスで揚げ物や炒め物、水餃子やスープ、お粥、デザートとかはバイキング形式です。
お茶のポットとかは前の緑波廊のをそのまま使ってました(^^;
味のほうは…人が多すぎたからか、888円の安さからか、下のスーパーで売っている冷凍物がほとんどでした。緑波廊のような小龍包を期待してもワゴンで回っているうちにしぼんでます(;´д`)ノ
でもいろいろと楽しめるものも増えていますので、行って損はなしです。
メンバーズカードに登録して月餅もらったり、アンケートに答えてストラップもらったり。

ああこうしているうちに休みが終わってしまった…。最後まで「天地風雲」見たかったのにー。
posted by 八雲慶次郎 at 23:42| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
幇主様、連日、上海新天地へお出ましだったのですね。私は、中秋節の南京町を一人さすらっていました(笑)可愛い、獅子舞に遭遇しました。
夜まで居る事が出来なかったので、夜行龍は、見ることが出来ませんでした。ちょっと残念でした。門真の朝市にも行けなかったし・・・・
明日は、お休みなのでパワーが有ったら、上海新天地へ行って来まーす。
Posted by xihuan at 2005年09月21日 17:27
上海新天地はキレイになってるし面白いんですが、前のように長居できるお店がなくなったのが幇会をするには痛いところです。
「避風塘」やオープンカフェでは落着いて話せないし…。「皇宮」のコストパフォーマンスがいいかどうかを確認しないといけませんね。
Posted by 八雲慶次郎 at 2005年09月23日 23:55
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。