2005年06月05日

休みが過ぎ去るのは何故早い…のこと

今週末はなんとか二日間休みだったわけですが、報告書+αの仕事をせねばならず、昨日は午前3時過ぎまでやっていたためあっという間に時間は過ぎていきました…。
昨年、いや3月までより仕事での責任が倍以上になり、現場での重要案件が常に2つ以上あり、労務管理のための研修も並行してやっているため、もう頭が回りません(;´д`)ノ
どれかひとつでも片付かないものだろうか…。
ああ6月は2あるいは3回は休日出勤になりそうだ(ーー;)

それはまあいいとして、武侠の話である。
日本でもじわじわと人気が上がってきた武侠作品であるが、本家中国で日本の盛り上がりに合わせるような動き?が見られた。
マクザムより発売が予定されている金庸原作「連城訣」のドラマが、中国でDVDBOXで発売されているのだ。日本でよくあるDVD数巻がはいるBOX仕様のものは、これまで中国ではほとんど発売されたことがない。最近になってジャッキー・チェンセットなど映画のBOXはあったがドラマではVCDだけだった。香港ならばあるだろうが、大陸である。射雕英雄伝も天龍八部も出ていないのに連城訣である。
日本武侠は、巨龍を動かし始めたのであろうか!?
posted by 八雲慶次郎 at 22:51| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『連城訣』はあまり思い入れがないですが、DVD で発売されるんですね、過去の作品『射雕英雄伝』などもなってくれないかな…
中国価格なら、やはり日本でセットを買うより安いですよね…合肥の友達に送ってもらおうかな~
DVDの次ぎはサントラですよ!射雕英雄伝の!!
Posted by 進歩反刺 at 2005年06月07日 18:23
黄日華の射雕英雄伝は一応もっています。でもまだ少ししか見ていません(^^;
他にも見ていないものが一杯です。風雲布袋戯もたのんだのでさらに増えそう(^^;;;

天地都在我心中も新録とかしてくれないかなあ。
Posted by 八雲慶次郎 at 2005年06月26日 00:06
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。