2010年12月31日

2010年岡崎由美先生同行横店武侠ツアー 番外編 風波荘メニュー

続きを書けないまま年越しになってしまいました…。
このまま何も書かないのもなんなので、番外編として武侠レストラン・杭州風波荘のメニュー全公開を今年最後にアップすることにいたします。
メニュー画像は、二十一世紀旅行のT姑娘からご提供いただきました。ありがとうございます!


2010年横店武侠ツアーマップ
http://goo.gl/maps/YzYu


fuuha00.jpg
なお店内が薄暗かったため、見えづらいところもありますがご了承ください。

fuuha01.jpgfuuha02.jpgfuuha03.jpg
店員のことは「小二」と呼ぶなどの用語解説ではじまり、九陰白骨爪や玄冥神掌などの名前がみられます。
fuuha04.jpgfuuha05.jpgfuuha06.jpg
鶏まるごとの九陽神經や白身魚のスープの雪山飛狐など。
fuuha07.jpgfuuha08.jpgfuuha09.jpg
蝦蟇功はもちろんカエルです。紫霞神功は皮が紫色のナスの炒め物。葵花宝典もあります。
fuuha10.jpgfuuha11.jpgfuuha12.jpg
擒拿手はザリガニ。九花玉露丸は野菜で作ったダンゴのようです。
fuuha13.jpgfuuha14.jpgfuuha15.jpg
如来神掌、辟邪剣法、独孤九剣などもあります。
fuuha16.jpgfuuha17.jpgfuuha18.jpg
スープなど。野菜炒めには玉簫剣法、玉女心經、易筋経など種類も豊富。空心菜は空洞なので吸星大法。
fuuha19.jpgfuuha20.jpg
麺は一陽指。酒は蒙汗薬(シビレ薬)

風波荘では、最初は店のお任せでしか料理は頼めませんが、その後はメニューから好きなものを注文できます。
でもメニューのすべてが必ずあるとは限りません(^^;
また、風波荘っぽい似たような武侠メニューのあるレストランも増えており、上記と同じ物はないことも多々ありますので来店の場合はご注意ください。
まあ雰囲気やノリで行く店なので、過度の期待はしないようにしましょう(^^;


さて、年明けには旅日記の続きが書けるかなあ…。

…練功中…
ラベル:武侠ツアー
posted by 八雲慶次郎 at 16:53| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | 武侠 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりです。
実は、ようやく幇主からもらったDVD、この旅行の記録を見終わりました。
わたしが全然見たことがない物が映っていたりしてびっくりしたりしています。
人によって見るところ気づくところが違うことを実感しました。
それにしても、写真も撮しながら、あれだけの動画をよく撮せましたね。そのことにもびっくりです。
特に風波荘の料理は圧巻。名前もきちんと調べてあって脱帽です。(^。^)
あのとき買ったDVD、射鵰英雄伝が見終わり、還珠格格を見始めました。これが中たり、実に面白い。夢中で見ています(^。^))。
Posted by たくせん(謫仙) at 2011年02月16日 20:19
>謫仙さん
ビデオを撮っていると、写真が撮れず片手落ちになることが多いですが、皆さんの写真で補完されるので助かります。
ビデオもいまいち面白みのないところだけ撮していたりして、風波荘では写真で誤魔化したしだいです(^^;
料理はT姑娘や岡崎先生が記録してくださっていたので、だいたい入れることが出来ました。
還珠格格は、安心して見られる良作です。2作目3作目と出来が悪くなっていきますが(^^;
Posted by 八雲慶次郎 at 2011年02月20日 00:04
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック