2009年03月24日

山口幇会旅日記のこと・其の七

まず告知からw

『鹿鼎記(ろくていき)』黄暁明 主演 金庸原作 全50話
rokutei00a.jpgrokutei01a.jpg
DVD-BOX1(6枚組・第1話~第24話)2009年5月29日(金)発売
各4話収録 18900円(税込)
日本語字幕/中国語(簡体字)字幕 オリジナル中国語音声
BOX1特典 解説書封入、全ディスク収納可能なBOX付き

DVD-BOX2(7枚組・第25話~第50話)2009年6月26日(金)発売
各4話([13]は2話)収録 22050円(税込)
日本語字幕/中国語(簡体字)字幕 オリジナル中国語音声
BOX2特典:ホァン・シャオミン インタビュー、メイキング映像 他

レンタル
2009年4月3日(金)より順次DVDレンタル開始
全17巻

MAXAM『鹿鼎記』公式サイト


では旅日記最終回です。

続きを読む
ラベル:山口幇会
posted by 八雲慶次郎 at 22:30| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 武侠 | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

山口幇会旅日記のこと・其の六

なんとか忘れないうちに書かないと…というかもう忘れかけている。
細かいところは、まあ見なかったことにしてください。


yama_26.jpgyama_27.jpg
ホテルからの眺め。
まだ降り出してはいないものの、どんよりとした曇り空です。
フェリーの中で見た天気予報では、昼ぐらいから雨は降るが気温は昨日よりも上がるといっていた。

だが…。

続きを読む
ラベル:山口幇会
posted by 八雲慶次郎 at 23:00| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 武侠 | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

山口幇会旅日記のこと・其の五

博多から車を走らせること1時間?、はるか先に夜の闇に浮かび上がる関門橋が見えました。まもなく下関です。
橋を渡るのはいつだろうと見回していたのですが、いつの間にか通過してホテルに到着しました。
チェックインを済ませたら荷物を置いて、お待ちかねのフグ尽くしです!


続きを読む
ラベル:山口幇会
posted by 八雲慶次郎 at 20:52| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 武侠 | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

山口幇会旅日記のこと・其の四

私はもともと武器や武術に興味を持っていました。小学生の頃はドラえもんなども見ましたが、時代劇や西部劇もよく見ました。
その当時、香港映画が人気になっておりブルース・リーに続きジャッキー・チェンの映画が公開していました。
私の場合、武器や武術好きということで酔拳とか蛇拳とか「○○拳」というネーミングに惹かれたため先にジャッキーの映画からファンになったわけです。
その後本を読むようになり剣豪物から歴史物、三国志などを読み、はやり始めたファミコンではドラクエやウィザードリィなんかにはまりました。
今思うと「○○の剣」とかが出てくるからではなかったかと思います。
そうした流れから金庸の武侠小説と出会いはまったのは必然であったといえます。

余談はこのくらいにして福岡市博物館の続きです。

続きを読む
ラベル:山口幇会
posted by 八雲慶次郎 at 22:57| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 武侠 | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

山口幇会旅日記のこと・其の三

阿吉さんの華麗なるドライビングテクの前に、さしもの博多の街も屈服し車は博多駅前に到着した。
ここで静岡から新幹線で到着した宣和堂さんと、地元福岡の洪八公さん、ヤンコォさんと合流です。
まずはランチタイムということで、ここからはセッティングしていただいた八公さんにお任せです。ていうか私はずっとお任せしっぱなしですが…。


続きを読む
ラベル:山口幇会
posted by 八雲慶次郎 at 22:36| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 武侠 | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

山口幇会旅日記のこと・其の二

門司港をはなれ一行は小倉へと移動を開始。
途中にある手向山武蔵顕彰碑に寄る予定でしたが、博多での集合時間に余裕があまりないため小倉城に直行になりました。


続きを読む
ラベル:山口幇会
posted by 八雲慶次郎 at 23:51| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 武侠 | 更新情報をチェックする